デオシーク 通販

デオシークが通販限定の5つの理由とは?意外な理由が隠されていた

デオシークのサプリメント定価

 

デオシークはドラッグストアなどの店舗では販売されていない、通販限定のデオドラントです。

 

 

でも、この通販限定ってどうしてなのか疑問に思ったことってありませんか?

 

 

だって、薬局など店頭でも販売してくれたら「お試しできるのに…」って思いますよね。

 

 

最近はデオシークなどのデオドラントだけでなく、健康食品なども通販限定でしか買えないことが多くなっています。

 

 

以下では、その理由について解説しています。


デオシークが通販限定の5つの理由

 

理由@:コストの問題

 

ワキガクリームって実在する店舗では見たことありませんよね。

 

「わきが」の効能を謳っていても大抵は制汗剤やミョウバンの配合されたデオドラントだと思います。

 

 

ワキガ専用のデオドラントは販売されていないんですね。

 

 

それにはちゃんと理由があって、ワキガの人口は10人に1人と言われているので店舗で販売しても需要を見込めず、販売を継続するのに必要な利益が確保できないんです。

 

 

店舗に商品を置いてもらうとその分コストがかかります。

 

 

1件も売れなくても一定のコストがかかってくるので、これでは商品そのもののクオリティーを下げるしかありません。

 

 

ですが、デオシークを扱う株式会社キーリーではしっかりした商品をお客様に届けたいという想いから高品質の商品をネット限定という形で少しでも安価となるように提供してくれているのです。

 

 

それに、デリケートな問題だけに店頭で販売しても購入をためらってしまうお客様もおられ、ネットなら顔が見えずに注文しやすいという理由も考慮されていると思います。

 

 

理由A:より良い商品を提供するため

 

商品を継続的に販売するにはお客様の声を取り入れて、「もっとこうした方が良いな!」と思えることがあれば、改善していく必要があります。

 

 

ドラッグストアなどの店舗販売では、どんな人が勇気をもってデオシークを注文してくれたのかわかりづらく、またアフターフォローもしづらいです。

 

 

ですが、ネット限定販売にすることでお客様のデータは手元に残りますし、さらなるデオシークの改良に向けて生の声を参考にすることもできます。

 

 

継続利用していればこういった改良はそのままの料金でサービスを受けられることが多いので、WIN-WINな関係になれるということですね。

 

 

理由B:品質管理の問題

 

ワキガクリームはデリケートな商品なので、しっかりした管理体制のもとで保管されたものを使用したいと思います。

 

 

食品ではないので消費期限などを気にする必要はあまりありませんが、適切な環境で保管されたものを購入したいですよね。

 

 

でも、店舗販売だと目が届きにくく、きちんと保管してくれているのか販売者の立場からすると不安なものなんです。

 

 

その点、ネット販売にして注文があったらお届けするという体制をとることで、高品質な商品を確実にお客様の元へ届けることができます

 

 

デオシークは徹底的にお客様目線でつくられたデオドラントなんですね。

 

 

理由C:顧客管理を徹底するため

 

デオシークはアマゾンや楽天、ヤフーショッピングなどの通販サイトでは販売されていません。

 

もし、これらの通販サイトで個人出品者から購入した場合は、デオシークのサポートが受けられず、返金保証なども利用することができません。

 

デオシークの注意書き

 

では、どうしてこんな体制をとっているのかというと、最近多くなっている転売対策による理由も含まれていると考えられます。

 

 

というのも、アマゾンやヤフオク、メルカリで転売されている個人出品者から購入すると、誰が購入したのか名前がわかるようになっているからです。

 

 

極端な例ですがわかりやすく解説すると、あなたの知り合いがワキガクリームの転売をしていたとして、偶然あなたが購入すると「〇〇県の〇〇さんが購入した」と丸わかりになるのです。

 

 

これってとっても怖いですよね。

 

 

個人情報保護が叫ばれていますが、個人出品者なのでそんなことは意識していない人がほとんどです。

 

 

個人情報が流出してしまうと販売元の管理責任が問われるのはもちろん、お客様の信用も失ってしまいます。

 

 

そうなるとすでにデオシークをつかってくれているお客様にまで迷惑がかかってしまいます。

 

 

でも、自社で徹底的に個人情報を保護すればそんな心配もなくなります。

 

 

このように、デオシークはお客様の保護を第一に考えてくれているのです。

 

 

理由D:ブランドイメージ確立のため

 

最後に、商品の魅力を適切に伝えたいという想いからブランドイメージを確立させるという目的です。

 

 

一見、店頭で販売されていた方が目につきやすいので認知度も高まって良いのではないかと思いがちです。

 

 

ですが、ほかのデオドラントと混ざってしまうことでその他大勢の一人のようなイメージをもってしまうデメリットがあるので、これでは適切に魅力を伝えることはできません。

 

 

その点、ネット限定にすれば伝えたい魅力のページは確実にお客様の目に入るので、適切な情報をお届けし、納得してもらった上でお試ししてもらうことができます。

 

 

永久返金保証がつけられるのも、「魅力を伝えて納得してくれたお客様だから」という理由があると思います。

 

 

このように、デオシークはお客様を裏切ることなく正しい情報をお届けするためにネット販売に限定されているのです。

 

 

以下はデオシークの公式販売ページとなっていますので、しっかりと魅力を確認してみてくださいね!

 

>>通販限定のデオシーク!詳細を確認してみる