デオシーク 子供

デオシークは子供にもおススメ!使い方から注意点まで徹底解説

子供用デオシーク

 

 

成長期の子供には肌に刺激の強い成分などが配合されたデオドラントは使わせたくありませんよね。

 

 

では、デオシークは子供でも安心して使うことができるのでしょうか?

 

 

結論をお伝えすると、デオシークは天然成分を配合して低刺激となっていますので、子供から高齢者の方まで幅広く使うことができます

 

 

デオシークのボディソープ公式


デオシーククリームは天然成分を使用し、お子様からご高齢の方までご使用いただけるよう低刺激の成分を使用しております。また、原料や工場の製造過程・品質管理からお客様へのお届けまで、一貫して厳しい管理を行っておりますので概ね問題ないかと思われます。万が一お肌に違和感がある場合はいったんご使用を中止してください。
※皮膚疾患やアレルギーなどをお持ちの場合はお医者様にご相談の上、ご使用を検討ください。

 

 

有効成分も塩化アルミニウムなど刺激の強いものではなく、肌に優しいものばかりなので安心して頂いて大丈夫ですよ^^

 

 

子供は敏感なのでベタつきや香料などのちょっとした変化も気になりがちですが、デオシークは無添加・無香料でベタつきも抑えられていますので、とっても使いやすくなっています。

 

 

ただ、中には肌が極度に弱い子や違和感をもちやすい子もいると思いますので、初めは少しだけ塗って様子を見てみることをおススメします。


子供へのデオシークの使い方

子供

 

デオシークを子供に渡してあげる前に使い方を確認しておきましょう。

 

 

デオシークの使い方は簡単で、プッシュ式になっているので1回分が自動で出てくる仕様となっています。

 

 

ワキガの場合には脇に使う場合がほとんどですが、中には胸やデリケートゾーンということもありますので、分けて解説していきますね。

 

 

脇に使用する場合

 

脇に使用する場合には、朝に塗る方法と夜に塗る方法があります。

 

 

朝に塗る場合は片脇2プッシュずつの計4プッシュが推奨されています。

 

まだ小さいお子様の場合は1プッシュずつでも良いかもしれませんね。

 

 

そして、夜にはお風呂上りの就寝前に片脇1プッシュずつの計2プッシュ使用します。

 

就寝中は一番汗をかきやすいと言われていて、脇にも大量に雑菌が繁殖してしまいがちだからです。

 

 

クリームで寝ている間にケアできれば翌朝は臭いにくい状態となっていますので、継続すればどんどん臭わない身体に近づけることができます。

 

 

この際に1点注意しておきたいのは、翌朝にはしっかりとクリームを洗い流してあげることです。

 

 

ウェットティッシュなどで拭くのではなく、脇に付着したクリームを残らずキレイに洗い流してあげてください。

 

 

もしクリームが残ったまま朝方にも塗ってしまうと、毛穴に詰まりやすくなり効果を発揮しづらくなるばかりか臭いやすくもなってしまいます。

 

 

デオシーク公式では使い方について絶対の方法はありませんが、推奨されているのは朝晩2回のケアなので、もし夜にも使用するというお子様の場合は注意してください。

 

※ウェットティッシュの拭き取りが推奨できないのは乾燥をしてしまいがちだからです。

 

もし朝は忙しいので洗い流す時間がないという場合には、「濡れたタオル」で拭くようにしてください。

 

濡れたタオルでも汗と雑菌は取り除くことができますし、肌に優しいので肌荒れする心配もありません。

 

この方法はデオシークのカスタマーに問い合わせた方法になりますので、ぜひ試してみてください。

 

 

胸・デリケートゾーンに使用する場合

 

ワキガの原因になるアポクリン汗腺は脇だけでなく耳の裏や胸、デリケートゾーンにもありますので、脇以外からも臭っている場合があります。

 

 

デオシークは全身に使うことができるので最適なデオドラントではありますが、正しい使い方は覚えておきましょう。

 

 

まず、胸に塗る場合は特に気を付けたい点などもなく、気になる箇所に塗ると良いでしょう。

 

 

ただ、デリケートゾーンに塗る場合は、皮膚の薄い場所や粘膜部分を避けて使用することをおススメします。

 

 

皮膚の薄い場所や粘膜部分にはアポクリン汗腺はありませんので、塗る必要はないんですね。

 

 

また、小さなお子様の場合は良いかもしれませんが、高校生など体毛が気になる年ごろだとクリームが馴染みにくい可能性もあります。

 

 

ですので、その際は剃毛を勧めたり、なるべく体毛につかないように使うよう、それとなく教えてあげてください。

 

 

塗るタイミングについては夜に胸やデリケートゾーンに塗ると翌朝に落とすのが大変なので、朝1回でも大丈夫ですし気になったときに塗ってもらって大丈夫です。


ボディソープとサプリも忘れずに

デオシークの商品

 

デオシークはトータルケアのデオドラントなので、クリームの単品販売は行われておらず必ずセットでのお求めとなっています。

 

 

「クリーム+ボディソープ+サプリ」あるいは「クリーム+サプリ」などですね。

 

 

セットといってもサプリはおまけとしてつけてくれていますので、実質は「クリーム+サプリ」がクリーム単体でのコースになります。

 

 

そして、このボディソープとサプリもお子様でも安心して使えますので、毎日継続して使うようにしましょう。

 

 

サプリは1日1粒をぬるま湯などで飲めば良いだけなので、時間を決めておけば忘れることもないと思います。

 

 

ボディソープに関しては1回あたり3プッシュが推奨されています。

 

身体の小さなお子様の場合は1プッシュでも良いかもしれません。

 

 

私も使っているのでわかるのですが、すごく泡立ちが良いので子供に3プッシュは多いと思います。

 

 

デオシークのボディソープは業界初の医薬部外品となったほど効果が優れていますので、クリームとあわせて使うことで最短でニオイが気にならなくなりますよ。

 


サポートも充実で安心して継続できる

デオシークのサポート

 

デオシークはネット通販限定のデオドラントのため、購入後のアフターフォローにも力を入れています。

 

 

生活環境を伝えたら最適な使用方法などもアドバイスしてもらえますので、疑問が出た際にはメールと電話で何でも何度でも相談することができます。

 

 

子供に最適なケア方法なども教えてもらえるかもしれませんね。

 

 

メールのレスポンスも早く電話も相談しやすい雰囲気なので、買って終わりではなく安心して継続することができますよ。


子供のワキガに手術はNG!デオドラント対策がベスト

ワキガ手術

 

子供へのワキガ手術を考えている方もおられるかもしれませんが、まだ成長期の子供へ手術をしてしまうと傷が残って後々に辛い思いをさせてしまうことも少なくありません。

 

 

また、汗腺が未発達のため成長途中で再発したりすることもありますので、子供の内に手術をすることはベストな選択ではないんですね。

 

 

将来的には手術も良い選択となるかもしれませんが、少なくとも子供のうちはデオドラントでの対策がベストになります。

 

 

デオシークは使い方さえ間違えなければしっかりと効果を実感できるデオドラントです。

 

 

ワキガ対策に必要な全てが詰まっていますので、お子様のワキガケアをするなら一番におススメしたいデオドラントですね。

 

 

お子様の臭い対策のお供にデオシーク!詳細を確認してみる→