デオシーク チチガ

デオシークはチチガに効果的?デオドラントをおススメする7つの理由とは

胸を強調する女性

 

ワキガは脇からのニオイですが、チチガは乳首周辺からするニオイのことです。

 

男女共通で起きる可能性はありますが、女性の方が起きやすく臭いやすいと言われています。

 

これはブラジャーで胸がムレやすいためですね。

 

 

チチガは胸のため脇に近いこともあり自分では気づきにくいことが多く、パートナーに指摘されて初めて気づくという方も多くなっています。

 

ですが、一度気になってしまったら気にしないでいるのはなかなか難しいですよね。

 

そこで、ワキガクリームの中でも口コミ1位のデオシークがチチガにも効くのか解説していきます。


デオシークのチチガへの効果は?

デオシークの商品

 

デオシークはチチガにも使うことはできるのでしょうか?

 

結論をお伝えすると、デオシークは全身に使うことができるのでワキガ以外にもチチガやすそわきが、ケツガなど全てに使うことができます。

 

 

さらに言えば、オバサン臭や加齢臭、足のニオイなどワキガ臭以外の体臭にも効果を発揮してくれます。

 

 

デオシークはワキガ対策に必須の有効成分を上手く調整して配合してくれているので、これで効かなかったらどんなデオドラントを使っても効かないくらいに思っても良いと思います

 

 

殺菌・制汗・保湿・抑臭の4作用もありますので肌を傷つけることなく労わりながらケアできますし、無添加・無香料なのでアレルギー体質でも安心です。

 

 

デオシークには医薬部外品のボディソープもついているので、消臭効果も優れていてクリームとあわせて使うことで相乗効果を期待することができます。

 

 

チチガは発症している人も少なくて、部位的にも悩み的にも相談しづらいですが、デオシークを使えば悩みの解消に役立ってくれますよ。

 

>>チチガ対策に効果抜群のデオシーク!詳細を確認してみる


チチガ対策に手術はなし?デオドラントをおすすめする理由

胸を隠す女性

 

脇から臭うワキガであれば手術も一つの選択肢かもしれませんが、チチガの場合はデオドラントでの対策をおススメしています。

 

これまで色々と調べられたと思いますが、クリニックなど医療施設以外ではどこのサイトでもそうだったのではないでしょうか?

 

※医療施設は商売のため当然手術などの治療を進めています。

 

 

それでは、なぜチチガ対策に手術はおススメできないのか、デオドラントでのケアを推奨するのかですが、以下ではその7つの理由をご紹介しています。

 

 

  • 理由@:チチガは軽度の場合が多い

 

一つ目の理由は、脇に対してチチガは臭っても日常生活で大きな影響を与えるレベルにはないことです。

 

脇に対して胸のアポクリン汗腺は少なくなっているので、チチガは軽度のニオイの場合が多いんですね。

 

 

彼氏との行為中には汗をかきますのでチチガ臭が強くなってイヤだ!という場合もありますが、それであればなおさらデオドラントでのケアが賢明です。

 

手術はリスクも高く思っている以上の出費が重なり、思っている以下の効果しか得られなかったショックは計り知れないので、慎重に考える必要があります。

 

 

  • 理由A:ほかの場所から臭うことがある

 

チチガ手術で怖いのは、ほかの場所から臭ってしまう可能性があることです。

 

手術によってはチチガのアポクリン汗腺を破壊する方法もあるのですが、汗腺が破壊されればその場所からは汗は出なくなりますので、汗はほかの場所から出ようとしてしまいます。

 

 

そうなるとこれまではニオイが気にならなかった場所からワキガ臭がすることになり、いたちごっこになってしまうんですね。

 

手術の場合はこういったリスクも頭に入れておきたいですね。

 

 

  • 理由B:再発する危険性がある

 

手術はどこの部位もそうですが、再発してしまうリスクがあります。

 

脇の手術であれば重度の場合もあるので良いですが、チチガの場合は日常生活の支障度とコスパを比較するととてもおススメはできません。

 

再発は結構な人が経験しているので、他人事とはとらえない方が賢明です。

 

 

  • 理由C:保険適用外で費用が高額

 

ワキガ手術は保険適用外となっているので、チチガを治すにはどうしても費用が高額になってしまいます。

 

再発やほかの部位から臭うリスク、そして傷が残るリスクもありますので、チチガでどれほど悩まされているかにもよりますが、デオドラントの方がコスパは良いので続けやすいですね。

 

 

  • 理由D:何度も通院しないといけない

 

ワキガ手術は術式によっては何度も通う必要が出てきます。

 

例えばボトックス注射の場合には一時的な対策なのでニオイが気になるたびに打ちなおす必要が出てきます。

 

ほかの術式では1回15~20万円する手術を最低2~4回継続しないといけない場合もあるので、慎重に検討するようにしたいですね。

 

 

  • 理由E:デオドラントなら好きなときにケアできる

 

チチガ手術は周囲への影響度とリスクを考えるとベストな方法ではないとお伝えしましたが、デオドラントならコスパも良く好きなときにケアできるので安心です。

 

ワキガと違ってチチガは周りに不快感を与えるほど強烈なニオイにはなりにくく、気になるのはパートナーとの行為中であることがほとんどです。

 

それであれば好きなときやニオイが気になるときにケアできる手軽なデオドラントの方が、身体に傷をつけることもなく継続しやすいので便利ですね。

 

 

  • 理由F:最近のデオドラントは効果が優れている

 

これはネット販売限定のデオドラントのことですが、とても効果が優れているものが多くなってきています。

 

手術なんてしなくても日常の気になるニオイなら抑えてくれますので、1度使ってみると「こんな対策があったんだ!」と驚かれることだと思います。

 

 

そんなネット販売限定のデオドラントの中でもデオシークは口コミ1位になるほど優れたアイテムとなっていて、私自身が効果を実感しているので自信をもっておススメすることができます。

 

医薬部外品のボディソープとクリーム、そしてサプリがついているのでまさに無敵ですね。

 

 

デオシークで効かなかったらほかのデオドラントを使っても効かないくらいに考えても良いと思います。

 

ぜひデオシークで快適な日常を手に入れてくださいね。

 

 

※返金保証がついているので効かなかったら返金してもらえます。

 

>>チチガ対策に効果抜群のデオシーク!詳細を確認してみる